お知らせ

2018 / 10 / 10  09:30

神様がやってきた・・・?

ついにこの時が今年もやってきました。

神在月と言われるのは旧暦の10月なので、本来は来月の11月にあたりますが

世間一般で「神無月」と呼ばれるなか島根では神様が集まるとしてそう呼ばれてきました。

 

神様が集まって何をするのかというと、縁組について話をするのだそうで、

その時に豪勢な食事を食べたり飲んだりして賑わっているようです。

そこで実は島根に呼ばれない神様も存在することをご存知ですか?

 

大蛇の神様の中には、体が大きすぎて頭は島根、

体はその場にとどまったままという神様もいますし、

大家族だと騒がしいから、大食いもダメといって招待すらされない神様もいます。

 

神様にも神様なりの事情が存在するのですね。

さて、神様たちの縁組候補の中に自分の名前があがるのはいつになるのでしょうか。

楽しみですね!