おしらせ・ブログ

2020 / 03 / 14  12:00

【オススメ商品】透明消しゴム「クリアレーダー」人気の理由をご紹介!!

Photo_20-03-12-19-57-17.787-(1).jpg

消しゴムの売れ行きナンバーワンはなんといってもトンボのMONOですが、最近その人気を打ち砕こうとしている消しゴムがあります…。

 

それはこちら。

Photo_20-03-12-19-57-17.787-2.jpg

シードのクリアレーダーです。

 

大小それぞれ一箱に30~40個入って入荷するのですが、調子がいいとそれが2週間で完売してしまいます。

当店だけかと思っていましたがこれは全国的なもののようで、しょっちゅうメーカーは品切れになっています…。

 

初めて商品を紹介されたときは「ただ透明なだけ」、そう思いました。

 

ただ、この「透明なだけ」が大変な苦労の上に成り立っているものなんです。

普通消しゴムを消しゴムのカスを出して消えるようにするためには充填剤というものが必要になります。しかしそれは本来色がついているもの。

それをここまでの透明度を引き出すために、メーカーは試行錯誤して作り出したそうですよ。

 

どこまで透明?見てもらいましょう。

 

某メーカーから出ている透明らしき消しゴムとクリアレーダーをイラストの上に置いてみます。

Photo_20-03-12-19-57-17.787.jpg

透明らしき消しゴム…透明じゃなかったですね。

 

さて、クリアレーダーは?

Photo_20-03-12-19-57-57.636.jpg

きれいに透けて、美味しいリンゴと飴(左は飴です。。)を持ってご満悦のビーンくんが見えています!

 

「透明がすごいのはわかったけど、消しにくかったら意味がないよ。」

 

ごもっともです。

今度は柔らかさを見てみました。

Photo_20-03-12-19-59-29.954.jpg

Photo_20-03-12-19-59-41.383.jpg

この違いでわかること。

「適度な硬さがあるため、しっかりと紙面をとらえて消しやすい」

ということですね。

 

わかりにくいでしょうか?それならぜひ米子店へお越しください。

消しゴムはほぼ全品サンプルをご用意しています。もちろんクリアレーダーも。

この機会に消し試しをしてみてください。

 

Photo_20-03-12-20-01-57.275.jpg

 

あ、欠品が続いていると伝えましたが、今なら米子店にはたくさん在庫があります。

ただ油断をするとすぐに売り切れるので、お早めにご購入することをおすすめしますよ!

 

消しゴムの進化も止まったと思いましたが、まだまだ進化し続けているようです。

 

今後が楽しみですよね!

 

<米子店販売スタッフT>

 

  

12装飾_line_aガーランド.png

 

web01.jpg

Google広告_鉛筆名入れ_01.jpg

バナー_ひらがな練習セット-01.jpg

ビーアカ体験教室.jpg

バナー_ツイッターはじめました.jpg

スタッフブログリンク.jpg