おしらせ・ブログ

2020 / 11 / 17  12:00

【豆知識】罫線とは・・・?A罫・B罫の違い

【豆知識】罫線とは・・・?A罫・B罫の違い

文房具の定番”ノート”

表紙をよく見てみると『A罫』、『B罫』などの表記がありますよね。

みなさん、これって何の事かご存じですか??

IMG_4160.JPEG

 

そもそもこの『罫』という字、読み方は「けい」といいます。

なんとなく見たことはあっても実際に書くことはあまりないのではないでしょうか?

それもそのはず、なんと漢字検定準一級に出てくる漢字だそうです!

意外と難しい漢字だったんですね・・・!

 

意味は、

・文字をまっすぐに書くために引いた線。

・すじめ。わく。格子(コウシ)形の線。

などがあります。

その罫という字を用いた罫線というのが、行の間の境の線のことなのです。

 

話は戻りまして、

A罫とは・・・7mm間隔で横に引かれた罫線のことで、普通横罫(ふつうよこけい)とも言います。読み方は「えーけい」です。

幅が広めなので余裕をもって文字を書き込めます。最も一般的な罫線といえます。

 

B罫とは・・・6mm間隔で横に引かれた罫線のことで、中横罫(ちゅうよこけい)とも言います。読み方は「びーけい」です。

幅が狭めなので細かい文字を書くことができ、A罫よりも文字数も多く書けます。

IMG_4161.JPEG

左がA罫、右がB罫です。たった1mmの違いですが、比べてみると一目瞭然です。 

 

◆そのほかの罫

A罫・B罫以外にも実はいろいろな罫線があります。

一部をご紹介しますね。

C罫・・・5mm間隔で横に引かれた罫線。グラフや図を書くときにオススメです。

U罫・・・8mm間隔で横に引かれた罫線。A罫よりさらにゆったり使用でき、大きい文字を書きたい人にオススメです。

UL罫・・・10mm間隔で横に引かれた罫線。U罫よりさらにゆったり使用できます。

IMG_4165.JPEG

 

基本的に何にどの罫線のノートを使用しなければならないという決まりはありません。

「自分は文字が大きい方が見やすいからゆったり書けるA罫がいい!」

「一行飛ばしで書きたいから罫線の細い方B罫がいい!」

など、自分の好みや用途によって選ぶと良いでしょう。

 

違いを知っておくとノート選びの参考になりますよ。

素敵なノートに仕上がると良いですね♪

 

 

 

12装飾_line_aガーランド.png

ビーアカ体験教室.jpg

バナー_インスタグラム更新中.jpg

バナー_ツイッターはじめました.jpg

スタッフブログリンク.jpg