おしらせ・ブログ

2020 / 12 / 06  10:00

イベント用のレア文具を物色中!

珍しい文房具を物色しています!

さて、今日は今度のイベント「ぶんぶんマーケット vol.1」に向けて色々と商品を物色しております!

秘密のルートではありますが、ちょっと他では手に入りにくい文具や雑貨を輸入してくれている業者様がいらっしゃいまして…今回はその業者様と相談しながらイベント用でご用意する予定です!

 

今日はその中でも個人的に気になったアイテムをご紹介!

 

DSCN3548B.jpg

[ブルドッグクリップ]

かつてアメリカだけでなく、世界中でボストンクリップとして親しまれた事務用クリップです。

今ではメーカーがカナダになり、商品名は変わりましたが、丸めた鉄板が2枚の板を挟み込むというシンプルで機能的なスタイルは今も受け継がれています。挟む力が強いので、事務用途だけでなく、お菓子など袋の口を閉めたりキッチン雑貨として展開していただくことも可能です。

 

desklabo_10000845.jpg

[スタンダードグラフ/ペンシルホルダー・マーブル]

 1本1本木軸にコーティングされたマーブル柄がなんとも美しい鉛筆ホルダーです。短くなった鉛筆もこれで最後まで使い切れます。

 

 7417201B.jpg

[リラ/消しゴム・テマグラフ]

遊び心溢れるリラの新商品が来ました!えんぴつの形をした消しゴムです。明るいイエローやリラのロゴも可愛く、とても楽しい商品です。

 

RAMBOLD ballpoint pen (dead stock) 旧西ドイツ時代のデッドストック。ランボルト社のボールペンは懐かしく.jpg

[ランボルト/デッドストックボールペン]

旧西ドイツ時代のデッドストック。ランボルト社のボールペンはその武骨かつ堅牢さで知られ、どこか歴史を感じます。

※このペンは本当に限られた数しか入荷しません!

 

 

そして弊社バイヤーがこっそり先に買ってしまったアイテムがこちら!

チェコスロバキア.jpg

[不明/デッドストック灰皿]

チェコスロバキア時代の古い灰皿。小さいですが格調高い一品。何より、もう存在しない旧チェコスロバキア製品というのがたまりません。

 

 ちなみに弊社バイヤーは煙草を吸わないのですが、そのロマンに惹かれてゲットしたようです!

よく分かりません!

 

 

 という事で今回は、再来週に予定している「ぶんぶんマーケット vol.1」の商品の一部をご紹介しました!

まだまだモリモリ商品は入荷しますので、少しでも気になった方はぜひ遊びにいらして下さいね!

z.jpg

 

 

2020 / 12 / 04  10:00

尚貴堂さんのはちみついんくが仲間入り!

尚貴堂さんのはちみついんくが仲間入り!

インク好きの皆様に朗報です!

あの尚貴堂さんのはちみついんくの取り扱いが出来るようになりましたー!

 

”はちみつを万年筆に入れたら綺麗だろうなって思ったんです。”

というステキ過ぎるアイデアから生まれた、それはそれは綺麗なインクシリーズなのです!

1.jpg

ボダイジュ、アカシア、レンゲなどなど…

確かにはちみつには色んな種類がありますもんねー。

2.jpg

万年筆に入れるとこんな感じ。

はちみつで書けるとか、めちゃくちゃステキじゃないですかー!

 

z.jpg

という事でお店で実際にお披露目になるのは12月19日~20日にぶんぶん堂松江店で開催される「ぶんぶんマーケット vol.1」

ぜひ遊びに来てみて下さいね!

 

 

2020 / 11 / 29  10:00

新商品の見つけ方!コロナ渦編

新商品の見つけ方!コロナ渦編

なかなか県外に出かける事ができない状況なので、文具業界でも展示会や商談など、新商品を発見する事が難しくなっています。

そんななかでもちょっとユニークなサービスで商品紹介をしていただいたのでご紹介!

 IMG_6808.JPG

ジャジャーーン!こちら「FRAT BOX」というサービスです!

 

サンプルを注文して数日後に届く大きめな段ボールの中には、B4サイズくらいのボックスがぎっしり!

これ実は1社1箱で新商品のサンプル、カタログ、メッセージなど、メーカー様の夢や希望が詰め込まれたボックスたちなのです!

 

IMG_6810.JPG

「京都烏丸六七堂」さん

京都の和紙屋さんのユニーク紙風船やちょっと変わった紙製品!ワクワクが止まりません

 

IMG_6809.JPG

「coto mono」さん

奈良県のモチーフや名物を文具にしたワクワクするような文具

※大仏クリップは文具女子博でも人気があったのでご存知の方も多いと思います

 

IMG_6807.JPG

「オリエステル(東洋紡)」さん

こちらはポリエステル製の折り紙、その名も「オリエステル」!少し前に話題になっていたのでご存知の方も多いと思いますが、実物を見ると「おおお!」となる質感です

 

IMG_6806.JPG

弊社のスタッフもワイワイガヤガヤ、まるでお客様に戻ったかのようなリアクション…!

「君たちはそれらをお客様にご紹介するスタッフですよーーーー!」という思いは噛みしめて、一緒になってワイワイさせていただきました!

 

さて、これらの商品が新導入されるか!皆様お楽しみに!

 

12装飾_line_aガーランド.png

 

今回利用した「FRAT BOX」というサービスはキラリと光る文具メーカーが集まる一風変わった展示会「FRAT」の企画です!楽しい時間を本当にありがとうございました!

展示会FRATについてはコチラ

 

12装飾_line_aガーランド.png

バナー_インスタグラム更新中.jpg

バナー_ツイッターはじめました.jpg

 

2020 / 11 / 26  10:00

文具屋さんのおすすめ筆ペン!

文具屋さんのおすすめ筆ペン!

もう一ヵ月と少しで2021年!そろそろ年賀状の準備などを始めている方も多いのではないでしょうか。ご家庭で印刷できるテンプレート付きの書籍やスマートフォンでポチッと注文できるサービスも豊富になってきました。

 

しかし!ここはやはり文房具専門店として”手書き”をおすすめしたいと思います!

 

ということで今回ご紹介するのは、ぶんぶん堂のおすすめ筆ペン!印刷の年賀状でも筆ペンでワンポイントを加えるだけでグッと雰囲気がでますよ!

 

1.ぺんてる筆(ぺんてる)

 1.jpg

これぞTHE・筆ペン!高い耐久力&弾力性を誇るナイロン毛で、本物の筆に近い感覚で筆記ができます。インクの充てんはボディをプッシュ!無くなったらカートリッジ(別売)の取り換えで長く使うことができます。

 

2.筆まかせ(パイロット)

3.jpg

イラストメインならコレ!筆ペンの色は黒、という概念を崩した豊富なカラー展開の筆ペン革命児!ちょっとしたイラスト書きや絵手紙、デコレーションなどにも向いています。

 

3.美文字筆ペン(呉竹)

6.jpg

勝手に美文字にしてくれると評判のシリーズです!筆ペンの多くが水に溶けやすい「染料」を採用するなか、この美文字筆ペンは水に溶けない「顔料」インクを採用しています!くっきりとした濃い文字が書けることに加え、紫外線で色が薄くなることもありません。年賀状に雪がかぶって文字がにじむ…そんな悩みとはおさらばです。

 

4.筆サイン(ゼブラ)

5.jpg

ちょっとしたイラスト&メッセージならコレ!こちらも顔料インクなので、インクジェット紙などにもサラサラっと書くことができます!筆はちょっと慣れてないから書きづらい…そんな方にはピッタリですね。

 

番外編.筆ペンふたやく慶弔用(パイロット)

7.jpg

サインペンのような感覚で書ける黒インクと弔辞の際に使われる薄墨インクを持つツイン筆ペン。ご家庭の常備しておく筆ペンとして最強の筆ペンです。

 

今回ご紹介したのは店舗で揃えている筆ペンのほんの一部!

「こんな風に使いたい」「こんな事に困ってる」

そんな相談にスタッフが全力でお答えしますので、ぜひ店舗に足を運んでみて下さい!

 

 

12装飾_line_aガーランド.png

バナー_インスタグラム更新中.jpg

バナー_ツイッターはじめました.jpg

 

 

 

 

 

2020 / 11 / 17  12:00

【豆知識】罫線とは・・・?A罫・B罫の違い

【豆知識】罫線とは・・・?A罫・B罫の違い

文房具の定番”ノート”

表紙をよく見てみると『A罫』、『B罫』などの表記がありますよね。

みなさん、これって何の事かご存じですか??

IMG_4160.JPEG

 

そもそもこの『罫』という字、読み方は「けい」といいます。

なんとなく見たことはあっても実際に書くことはあまりないのではないでしょうか?

それもそのはず、なんと漢字検定準一級に出てくる漢字だそうです!

意外と難しい漢字だったんですね・・・!

 

意味は、

・文字をまっすぐに書くために引いた線。

・すじめ。わく。格子(コウシ)形の線。

などがあります。

その罫という字を用いた罫線というのが、行の間の境の線のことなのです。

 

話は戻りまして、

A罫とは・・・7mm間隔で横に引かれた罫線のことで、普通横罫(ふつうよこけい)とも言います。読み方は「えーけい」です。

幅が広めなので余裕をもって文字を書き込めます。最も一般的な罫線といえます。

 

B罫とは・・・6mm間隔で横に引かれた罫線のことで、中横罫(ちゅうよこけい)とも言います。読み方は「びーけい」です。

幅が狭めなので細かい文字を書くことができ、A罫よりも文字数も多く書けます。

IMG_4161.JPEG

左がA罫、右がB罫です。たった1mmの違いですが、比べてみると一目瞭然です。 

 

◆そのほかの罫

A罫・B罫以外にも実はいろいろな罫線があります。

一部をご紹介しますね。

C罫・・・5mm間隔で横に引かれた罫線。グラフや図を書くときにオススメです。

U罫・・・8mm間隔で横に引かれた罫線。A罫よりさらにゆったり使用でき、大きい文字を書きたい人にオススメです。

UL罫・・・10mm間隔で横に引かれた罫線。U罫よりさらにゆったり使用できます。

IMG_4165.JPEG

 

基本的に何にどの罫線のノートを使用しなければならないという決まりはありません。

「自分は文字が大きい方が見やすいからゆったり書けるA罫がいい!」

「一行飛ばしで書きたいから罫線の細い方B罫がいい!」

など、自分の好みや用途によって選ぶと良いでしょう。

 

違いを知っておくとノート選びの参考になりますよ。

素敵なノートに仕上がると良いですね♪

 

 

 

12装飾_line_aガーランド.png

ビーアカ体験教室.jpg

バナー_インスタグラム更新中.jpg

バナー_ツイッターはじめました.jpg

スタッフブログリンク.jpg

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...